卵形の輪郭美人に憧れて…

すっきりとした卵形の小顔ってステキですよね。
それは、大きな頬骨とエラのせいで、ホームベースっぽい、ゴツい感じの大顔だった私には憧れそのものでした。
全然、かよわい感じもしないし、写真に写るのも楽しくない。
会社の飲み会でも、小顔美人の同僚の横でうつむいている…そんな感じでした。

小顔になれる骨格矯正サロンランキングはこちら>>>>

小顔になるための試行錯誤

少しでも小顔になれるようにと、顔に装着するタイプのものやコロコロと転がすものなど、いろいろなグッズも試してみましたが効果の程は「…?」と思うようなものばかり。
使った翌朝はたしかになんとなくスッキリしているような気がするのですが、夕方になるとまた元に戻ってるんですよね。

もちろんエステにも挑戦しました。
少々のむくみは改善しましたが、私の場合、頬骨とエラといった「骨の問題」だったので、高いお金をかけた割にはあまり意味が無かったようです。

もうこれは「整形手術しか手はない」と思い、とりあえず小顔整形に関する情報を収集を開始。
でも、よくよく調べてみて分かったんですが、小顔にする手術って包帯が取れて普通に街を歩けるようになるまで、結構時間がかかるみたいなんですよね。
まさか、包帯ぐるぐる巻きで会社に行けるわけもないので、美容整形クリニックのサイトを見ながら、「長期休暇を取るか、辞めるかのどちらかだな…」とぼんやり考えていました。

しかも、ものすごく高い(エラだけで70万円くらい)。「今すぐ手術を」という決断を下した場合、100%の確率で無職+ローン地獄が待っているという事は明白。
でも、「長年の悩みが解消されるなら、まぁいいか」とも思いはじめていました。

もっと早く知っていれば良かった!

そんな時、「顔の骨格矯正」があるという事を知ったのです。
骨格矯正とは何か。簡単に言えば、手で骨の位置を矯正するもののことです。
単純に整体やカイロで体の骨のゆがみを治せるんだったら、顔の骨だって治せるって事ですよね。

「それで小顔になれるのなら、整形手術を受けなくても済むかもない!」
そう思って、東京都周辺でこの施術が受けられるサロンを検索し、思い切って行ってみました。

結果は、想像以上」。

先生に優しくさわられているだけなのに、長年のコンプレックスだったエラと頬骨が、驚くほど目立たなくなっていました。
施術の後、鏡に映る自分の姿を見て呆然としてしまったほどです。

この矯正法を、もっと早くに知りたかったと本当に思いました。
また、この施術は、エラや頬骨のほか、アゴ、ゆがみ、肉付き、むくみ、たるみなど、いろんな悩みを解消できるそうです。

ここではいろいろなサロンを紹介しています。悩んでいる人は、ぜひ一読してみてください。
顔でお悩みの方のお役に立つことができればとても嬉しいです。

効果がはっきり分かる骨格矯正サロンランキング>>>

このページの上部へ