バンド・サポーター系

ぴったりとしたバンドやサポーターを顔に装着する事で、小さくするグッズです。
その種類は様々で、中には寝ている間に皮膚をストレッチする『3Dフェイスシェイプサポーター』なんてものもあります。
値段は大体900円~4,000円くらい。サウナマスクのように、発汗をうながすタイプだと少々高くなるようです。

このグッズに対する評価は、「たしかに小さくなった」「あまり変わらない」などさまざまで、効果がマユツバもののグッズもありそう…。
物理的にぎゅっと締めるので、外した直後はたしかに小顔になった気がするという事かもしれません。

転がす系

コロコロ転がし、老廃物を流すことで小顔にするグッズです。『小顔ローラー』や『コロコロローラー』といった商品が有名ですよね。
値段は大体700円~30,000円くらいで、ゲルマニウム入りのものだと、少々お高いようです。

このグッズもまた、「なんとなく効果があったような気がする」「変わらない」と評価はまちまちで、絶対に小顔になるとは言い切れない代物です。
たまっていた老廃物や水分を流せば、その分小顔になると思いますが、こまめに使わなければいけないので、三日坊主ぎみの人には、きついかもしれません。

美顔器系

クリームなどを塗った上からマシンで刺激するグッズです。
イオンを肌に導入する『エステナードソニック』や、超音波美顔器『ツインエレナイザー PRO』などが人気のようです。
小顔のためというよりも、美肌、美白、シミのケアなども含めたトータルな「美顔」グッズと言ったほうが良いでしょう。
値段は大体1,000円~40,000円くらい。

効果のほどはというと、「輪郭がすっきりした」「むくみが取れた」「リンパが流れて気持ちがいい」という意見がある一方で「変化が無い」「付属のクリームが高い」「肌が荒れた」という不満の声もあって賛否両論という感じです。
要はマッサージなので、きちんと継続していれば、むくみ、たるみにはそれなりの効果はあるようです。

注意したいのは、マシン単品のお値段と、クリームの値段があるという事。マシンが安かったから契約したのにクリームが高く、途中解約もできなかったという声もありますから、購入する前にきちんと確認したほうが良さそうです。

小顔グッズVS骨格矯正

小顔グッズの効果には個人差があり、劇的な変化があったという話もあまり聞かないので、「骨格矯正」の方が間違いないと思います。
何度も足を運ぶのって結構大変な気がしますし。

効果のはっきりしないグッズを使い続けるよりは、1回ですっきり解決した方が良いのではないでしょうか。

なので、「小顔グッズVS骨格矯正」の軍配は「骨格矯正」に挙げたいと思います。