エステの小顔メニューとは

最近のエステティックサロンでは、小顔系のメニューが豊富にあります。
たとえば、以下のような感じです。

【シーズ・ラボ:小顔ダイエット】
¥15,750( 1回)
2種類のマシンを使用して老廃物を流し、表情筋を刺激する事で小顔を目指します。
1週間に1回がおすすめという事です。

【アジール:小顔コース】
¥12,600( 1回)
ハンドマッサージでコリをほぐし、セルライトを減らし、リンパに流して小顔にするコース。定期的にするとむくみにくくなるとの事です。

エステの小顔コースは、手や機械を使って刺激し、血行を良くしてむくみを解消、老廃物も流して小顔を目指すという内容です。このような施術は、定期的に通ってこそ意味があると言えるでしょう。骨格が原因のものにはあまり効果がありません。

また、エステは小顔以外にも、美肌やダイエット、脱毛など、全身のトータルな美容ニーズにこたえるさまざまなメニューが豊富にあります。時間とお金が許すなら、エステシャンに相談しながら、全身美を追求していくのも良いと思います。

1回で効果を実感できる骨格矯正

私が受けたサロンの「小顔矯正コース」は13万円。
骨格矯正の場合、1回ではっきりとした効果を得ることができます。
ですからエステのように何回も通う必要はありません。

何故1回で改善するかというと、それは骨格にアプローチするからです。

たとえば、むくみによる場合、エステの施術でその場はある程度改善するでしょう。
でも、骨格が開いたままだとむくみやすいので、またすぐに戻ってしまう可能性が高いです。

また、脂肪を減らしたい場合は、一度ではあまり効果が無く、何度も通う必要があります。
骨格矯正なら骨から小顔になり、余分な脂肪がつきにくく、むくみにくい骨格になるので1回のケアで十分なんです。

フェイシャルエステVS骨格矯正

たった1回で効果が得られるという面をみると、「骨格矯正」の方が楽なのでは…?と思います。
何度も足を運ぶのって結構大変な気がしますし。

あと、費用も効果とめんどくささを比較すると、エステよりは矯正かな…と。

なので、「フェイシャルエステVS骨格矯正」の軍配は「骨格矯正」に挙げたいと思います。